Blogs » Akt & Erotikfotografen » Lasers are an integral part

Lasers are an integral part

  • レーザーポインターの安全性に関する知識

    レーザーは、世界で最初に作成されて以来、物議を醸しているトピックです。すべての人々は、レーザーの危険性とレーザー操作の安全性に高い注意を払っています。レーザーの安全性に関する一般的な知識があることを条件に、レーザーの危険性は、私たちが考えていたほどひどいものではなくなりました。

    レーザーは、光学、科学、実験室での実験、軍事および医療などに不可欠な部分です。簡単に入手できるレーザーポインター最強やポータブルレーザーだけでなく、ハイテクでより便利で優れたプロセスをもたらすために、ますます多くの産業用レーザーが必要とされています。開発。これは現代のハイテク開発の結果と事実であり、誰もこの意図を防ぐことはできません。

    私たちの周りにレーザーが広く普及しているため、レーザーの安全性は、それと連絡を取り合うことができるすべての人にとって重要なポイントになっています。

    天文学のレーザーポインターを持っている人は、レーザービームやスポットを見つめたり、許可された操作がない限り、レーザーポインターおすすめを乱用しようとしたりしないでください。

    レーザー放射は主に熱効果によって傷害を引き起こします。レーザー光の量が比較的少ないため、永久的な眼の怪我につながる可能性があります。たとえば、中出力および高出力のレーザーは、目の網膜、さらには皮膚を火傷する可能性があるため、潜在的に危険です。 50mW未満の低出力レーザーは、直接見たり見つめたりしても、人の目や皮膚に危険を及ぼすことはありません。

    可視光で十分に強力なレーザーが眼球を透過し、網膜の加熱を引き起こす可能性があります。人間の目は目に見えないビームに対して反応や反応がないため、赤外線レーザーは特に危険です。高出力の赤外線レーザーにさらされても、痛みを感じたり、視力がすぐに損なわれたりすることはありません。ひどい網膜損傷は、兆候なしに発生する可能性があります。

    次のガイドラインには、レーザーポインターカラスの安全に関する知識が記載されています。

    \u25cf少数派は、監督なしでレーザーを個別に所有または使用することを禁止する必要があります。レーザーのリスクを知らないことは常に無視されるべきです。冗談ではありませんが、目に見えない赤外線レーザーポインターには特に注意する必要があります。

    \u25cfレーザーポインターを50mWまで持ち上げるすべての人には、常に適切な目の保護が必要です。高出力レーザーを使用すると、人間の目に熱による損傷が発生する可能性があります。レーザー安全ゴーグルのペアは、高出力レーザーの所有者にとって常に必要です。

    \u25cfレーザー光のポインティングと反射は、人の目に危険を及ぼす可能性があります。レーザーを見つめたり、航空機、移動中の車両、人間や動物の目や皮膚を指さしたりしないでください。

     

    https://my.bible.com/ja/users/flashraito

    http://laseronsa.yolasite.com/

     

    https://members.webs.com/manageapp/blog/show/49839411-knowledge-of-laser-pointer-safety

    http://ectolearning.com/Blog.aspx?p=17238&g=iebvdovfls

    https://mind42.com/mindmap/38da751a-6f01-409b-8c6d-3baa5136a886

    http://www.travelful.net/location/4554709/1120/flashraito